会社概要・沿革

会社概要profile

社名
日本クリニック株式会社
設立
1974年12月6日
本社
〒603-8331 
京都市北区大将軍西町1番地
Tel : 075-465-3567 Fax : 075-465-3565
mail:japanclinic@japanclinic.co.jp
代表取締役社長
根岸 豊

会社沿革history

1974年
  • 会社設立「牡蠣」発売開始
  • 仙台営業所 開設
1976年
  • 広島・札幌営業所開設
1978年
  • 食養相談室 開設 愛用者相談窓口としてサービス体制の充実
  • ㈱菱食と取引開始 全国薬局薬店に「牡蠣」を流通
1979年
  • 住友商事㈱と取引開始 全国薬店薬局に「シーミルク」を流通
1981年
  • 本社社屋ビル落成
  • 東京営業所 開設
1983年
1984年
  • 宮津工場 落成
  • 微量栄養素研究会 発足 国公私立大学などの研究機関で結成
1985年
  • かき肉エキス中のZ物質抽出に成功
  • 新製品Z物質強化型のかき肉エキス「バランスターZ」発売
  • 福岡営業所 開設
1986年
  • 全国酒販協同組合連合会と提携し、かき肉エキスを流通開始
1989年
  • 異業種提携商品 流通開始
1991年
  • 名古屋営業所 開設
1992年
  • かき肉エキスの製法特許(第1770901号)取得(日本)
1993年
  • 関西営業所 開設
  • 血小板凝集抑制作用物質特許(第1813693号)取得(日本)
1994年
  • リチウム濃度増強剤特許(第1906437号)取得(日本)
  • 創立20周年記念式典(国立京都国際会館)
  • JCOE研究会発足 全国の薬局・薬店で結成
1995年
  • 精神分裂病治療用組成物特許(第1932241号)取得(日本)
  • 血小板凝集抑制剤特許(第2007451号・第2007452号)取得(日本)
1997年
  • かき肉中の低分子画分特許(第2129831号)取得
1999年
  • 抗酸化性組成物およびその製造方法特許(第5925382号)取得(アメリカ)
2000年
  • 第1回JCOE全国支部長会開催
2001年
  • W抽出製法かき肉エキス「バランスターWZ」を発売。
  • 第2回JCOE全国支部長会開催(以降恒例)
  • W抽出およびFC物質 特許(第3267962号)取得(日本)
2002年
  • 「バランスターWZ」2002年度のドラッグマガジン社および八千代会主催の話題商品賞「生活習慣啓蒙賞」受賞。
  • 日本クリニックキャラクター「かき肉マン」商標登録
  • FC物質入り「牡蠣750ドリンク」リニューアル発売
2003年
  • 香港取引開始
  • 「バランスターWZドリンク」 発売
  • 「バランスターZドリンク」 リニューアル発売
  • W抽出およびFC物質特許

    (第3429726号)取得(日本)

    (第6884456号・第6962723号)取得(アメリカ)

    (第783771号)取得(オーストラリア)

  • 第20回微量栄養素研究会シンポジウム開催
2005年
  • 「牡蠣」パッケージリニューアル発売
2006年
  • 牡蠣「純正タウリン」抽出方法特許 (第3819000号)取得(日本)
  • 第1回JCOE全国大会開催(ウェスティン都ホテル)
  • 「牡蠣」2006年度の第18回話題賞リニューアル賞受賞(ドラッグマガジン社および八千代会主催)
  • 銅成分強化の抽出方法特許(第3853816号)取得(日本)
2007年
  • 食養Webショップ開店
2008年
  • かき肉を原料とした塩及びその製造方法(特許第4087890号)取得(日本)
  • 抗酸化性組成物およびその製造方法特許(第4121583号)取得(日本)
  • 微量栄養素研究会を学会化し、第25回日本微量栄養素学会学術集会開催
  • 「トクホハーフシトールドリンク」発売
2009年
  • 第2回JCOE全国大会開催
  • 水溶性亜鉛を含むかき肉エキスの製造方法特許(第4328842号)
2010年
  • 「バランスター1550ドリンク」発売
2011年
  • かき肉エキス製法特許(第4703574号)
2013年
  • 第30回日本微量栄養素学会開催
2014年
  • 第3回JCOE全国大会開催
  • 宮津工場全面改修工事着工
2016年
  • 宮津工場竣工
  • 宮津工場GMP認証取得
2017年
  • 本社を北区大将軍に移転